手汗の原因は遺伝と性格? 手が湿るので書類の扱いも一苦労

手汗の原因は遺伝と性格? 手が湿るので書類の扱いも一苦労

手汗の原因は遺伝と性格? 手が湿るので書類の扱いも一苦労

 M.Hさん(女性)、23歳、会社員 

手汗で苦労してきました

私は中学生の頃、自分の手汗の症状について、友人に指摘されて気付き、それ以来ずっと悩んでいます。意識していない時はそれほど感じないのですが、手汗が出始めたと思うとすぐにジワッと湿気が出てきます。そして、止めようと意識すればするほど、ひどくなってきます。

異性と手をつなぐ時などはもちろん意識してしまうので、手汗が止まりません。だから、手袋の出来る冬はとても安心できます。

また、紙類を触らなくてはいけない時も、注意が必要です。テストや入試などの大事な時は、「気をつけなくては」と意識しすぎて余計に手汗が多くなってしまい、紙も湿るので、いつもシワになってしまいます。テストだけに集中したいのに、手汗の事で集中力がなくなるので、本当に辛かったです。

そのような感じで、今まで手汗に悩まされて色々と不便な事ばかりでした。

手汗のせいで、仕事でも困ります

この手汗で今まで一番、困った事と言えば、仕事の時の事です。今年、新入社員として入社したのですが、経理や総務を行う部署に配属されました。初めてのところで、緊張も多いことから、やはり手汗もひどいものでした。そして、色々な仕事を先輩から教わり始めたのですが、困った事に、仕事柄、大切な書類を扱う事が多かったのです。

経理の精算書に請求書など、さまざまな書類です。しかも、それは、保存をしておかなくてはならないものばかりです。そんな「大切な紙」と分かると手汗がひどくなります。書類を作る時にも触らなくてはいけないので、いつも紙はしっとり。先輩に渡す時も、とても恥ずかしい思いをしました。

先輩に、「緊張して手に汗かいてしまって」と話したところ、「そんなに緊張しなくても大丈夫」とは言われたのですが、普通の人より手汗がひどいことを理解してもらえません。最初よりは、だいぶ良くなりましたが、いまだに書類はシワになります。

原因は、遺伝と性格かもしれません

この手汗の原因が、何なのかは分かりません。でも、体質的に多汗症の傾向があるのかなと思っています。実際に、緊張すると脇の汗もビックリするほど出てきます。そして、手汗も尋常じゃありません。しっとりというよりは、ビッショリです。

また、私は、何かあるとすぐに緊張してしまう性格なので、その事も手汗をかいてしまう機会を多くしてしまいます。更に厄介な事に、「手汗をかいてしまうかもしれない」という不安感によって余計に緊張してしまい、手汗はどんどん加速されます。とても、悪循環な状態です。

ただ、家でリラックスしているような時は全くその症状は出ずに、手もサラッとしています。こんな手の時もあるのに…と思ってしまいます。そのため、この手汗は、精神的なところが大きいような気がします。また、以前に父にも同じような手の湿り気を感じた事があるので、遺伝的要素も多少はあるのかなと考えています。

意識しないようにはしたけど、難しい…

手汗は、大して害がなさそうに思えますが、実際に悩んでいる人にとってはすごく深刻です。手汗のせいで、集中力も普通の人より落ちてしまうし、手は頻繁に使うものなので、恥ずかしい思いもよくします。触るものが湿るので、困る事もたくさんあります。

そして、一番、気になるのが、恋愛の時です。異性と手をつなぐ事が恥ずかしくて出来ないので、すごく、消極的になってしまいます。大した事ないと感じるかもしれませんが、「気持ち悪いと思われたら…」と思うと、なかなか踏み出せません。

治したいと思い、意識しないようにしてみたりしましたが、なかなか、思うようにはいきませんでした。精神的なものが大きいとはわかっているのですが、コントロールするのは、とても難しいものです。今後、この手汗が少しでも改善される方法が見つかればと期待しています。