自宅でできる手汗対策 | 多汗症の改善トレーニングプログラム

自宅でできる手汗対策 多汗症の改善トレーニングプログラム

自宅でできる手汗対策 | 多汗症の改善トレーニングプログラム

手汗や脇汗・顔汗など多汗症で悩んでいる人は、私達が思っている以上にたくさんいます。しかし、恥ずかしいなどの理由で人に相談することができず、1人で悩んでいる人が多いのが現状ではないでしょうか。

「汗ぐらいで病院などで治療を受けるのは抵抗がある」「病院を受診する時間がなかなかとれない」という人にピッタリなのが、多汗症の改善トレーニングプログラムです。

多汗症はトレーニングで改善できる!?

多汗症の治療として薬・処置・注射・手術など、様々な方法があります。しかし、基本的にはどれも医療機関を受診しなければ行うことができませんし、また、毎回受診ごとに費用がかかってしまいます。

その他の手汗対策として、「多汗症改善トレーニングプログラム」というものがあります。自宅で行うことが出来るため、忙しくて病院に行く時間がない人や、治療に抵抗がある人にとってはピッタリな改善法となってくれるでしょう。この多汗症のトレーニングとして代表的なのは「久保田式多汗症改善7日プログラム(販売終了)」と「SCM」です。

久保田式多汗症改善プログラムとは

多汗症の改善を目的とした代表的なトレーニングに「久保田式多汗症改善プログラム」があります。久保田式多汗症改善プログラムでは、多汗症の症状をタイプ別に分けて改善に取り組むのが特徴です。多汗症の原因や症状は一人一人違うため、解決方法もそれぞれ適したものがあるという訳です。

自宅でできる多汗症の改善トレーニングプログラム

7日間で多汗症の改善をはかる「久保田式多汗症改善7日間プログラム」は次のような流れになっています。

  1. 自分の多汗症タイプを把握して原因を知る
  2. 原因別に分けられた3つの方法を使って多汗症を根本から改善する
  3. 一日10分程度あることを行い汗をコントロールする
  4. 一週間に数回だけある食べ物を食べてサラサラの肌を持続する

これらのことを行うだけで、悩みの種となっている多汗症を根本から改善するという趣旨のトレーニングプログラムです。マニュアルに沿ってプログラムを進めていくだけなので簡単に行うことができ、早ければ数日、遅くても2週間ほどで効果を実現できます。

プログラムが終了後には再発防止の方法も紹介されているので、継続してトレーニングを行うことで多汗症の改善効果を維持できます。効果の実感が出来ない場合は返金保証もあります。

久保田式多汗症改善7日プログラム
(久保田式多汗症改善プログラムは販売を終了しています。)

SCMとは

多汗症のトレーニングプログラムとして久保田式多汗症改善プログラムと並び有名なのが、小森正裕さんの「SCM(手汗治療プログラム)」です。1日たったの15分で手汗が解消されるというこのトレーニングプログラムは、多汗症の中でも手掌多汗症に絞った改善プログラムです。手汗が改善されなければ返金保証がついているので、安心して利用することが出来ます。

自宅でできる手掌多汗症の手汗改善

また、購入特典として次のような特典がついています。

  • 半年間のメールサポート
  • 1分で出来る手汗の改善を加速させる方法
  • 足汗の治療方法
  • マニュアルの無料バージョンアップ
  • 手汗を改善させるツボの紹介

本編のプログラムだけではなく、これらの特典で更に効率的な手汗の改善をはかることができます。

手汗治療プログラム(SCM)~手術せず3ヶ月で手掌多汗症を改善する方法~

かかる費用は?

多汗症の改善トレーニングプログラムは自宅でできるというメリットがありますが、気になるのはその購入費用です。久保田式改善トレーニングプログラムは14,800円、SMCは9,800円となっています。

薬やボトックス注射のような処置、手術など多汗症の治療にかける費用はトータルすると高額になるケースが多くみられます。それを考えると、自宅で出来るこれらの改善トレーニングプログラムは費用面でもかなり負担が少ないといえるでしょう。

まとめ

多汗症は本人にしか分からない大変辛い症状です。特に手掌多汗症は手なので人目につきやすく、日常生活や学業・仕事への影響も大きいです。多汗症の改善方法・治療の選択肢として、自分でできる多汗症改善トレーニングプログラムを一度検討してみてはいかがでしょうか。