手汗予防に効果的な「ミョウバン」はどこで買える?

手汗予防に効果的な「ミョウバン」はどこで買える?

手汗予防に効果的な「ミョウバン」はどこで買える?

緊張した時や不安な時に手汗がドバっと吹き出すように出た経験はありませんか? 「手に汗握る」というように、手汗は精神的なストレスの影響を受けやすいものです。

今回は、そんな手汗予防に役立つ「ミョウバン」の効果と、どこで買えるかについてまとめます。

手汗の主な原因

手汗の主な原因はストレス・不安・緊張など精神的な要因によるものによるものと、偏食や運動不足・睡眠不足などの生活習慣によるもの、多汗症という病気によるものなどがあげられます。

いずれも、自律神経の乱れが大きく関わっており、交感神経が活発に働くことで、発汗のコントロールが難しくなります。

手汗による悪影響

手汗が必要以上に多いと、生活の様々な場面で不便な思いをすることがあります。

  • デート中に手汗が気になって手をつなげない
  • 文字を書くと手汗で紙がふやける、破れる
  • スマホの画面が手汗で汚れる
  • 共用のパソコンや電話などがベタベタになり、他の人に嫌がられる

手汗が多いことを周囲に気づかれるとどう思われるのか…考えるだけでも不安ですよね。手汗が多いと、「不潔だな」「そんなに緊張してるのかな」「汚い」と思われてしまうことがあります。

また、「手汗をかいてしまうのではないか」という不安や焦りがストレスとなり、余計に汗をかいてしまう悪循環に陥りがちです。何度かそういった経験をすると、同じようなシーンになった時に条件反射的に手汗がドバっと出てしまうことにもなりかねませんし、実際にそういう人は多いのです。

手汗対策には色々な方法がありますので、まずは簡単な予防方法から取り組んでいくようにしましょう。

ミョウバン水で手汗を予防する方法

ミョウバン水を使って手汗を予防する方法があります。市販のミョウバンを水に溶かして薄め、手のひらに塗布して手汗を抑えます。

ミョウバンは古くから制汗剤として使用されており、軽度の手汗予防には効果的なので、ぜひ一度試してみて下さい。

ミョウバン水の作り方・使い方 | 効果的に手汗を抑える方法
ミョウバン水の作り方・使い方 | 効果的に手汗を抑える方法
ミョウバン水の作り方・使い方 | 効果的に手汗を抑える方法 手掌多汗症の患者数は人口の約2%ともいわれており、手汗で悩んでいる人は意外に多くいます。し...

ミョウバンはどこで買える?

ミョウバンはどこで買えるかについてですが、一般的なスーパーやドラッグストアなどで売っているので、簡単に入手することができます。ミョウバンは漬物の色落ちや煮崩れ防止に使用されるため、スーパーであれば漬物コーナーなどで売っています。

しかし、初めから「ミョウバン水」として売っているわけではなく、ほとんどは粉末状の「ミョウバン」として売っていますので、手を加えなければなりません。

また、アマゾンなどインターネット通販でも購入できます。

ケンエー 硫酸アルミニウムカリウム(乾燥) (焼ミョウバン) 500g ケンエー 硫酸アルミニウムカリウム(乾燥) (焼ミョウバン) 500g

健栄製薬
売り上げランキング : 2393

Amazonで詳しく見る


ミョウバンを使った手汗予防の良い点は、ミョウバン自体の価格が非常に安く(200円程度から売っています)、入手や使用方法が簡単なところです。

手汗専用の制汗剤

ミョウバン水による手汗予防には上述のようなメリットもありますが、反対に、手汗の症状が重い場合には、効果が実感できないことも多いようです。

市販の制汗剤の中には、「手汗専用の制汗剤」として売られているものがあります。こちらもインターネットで簡単に購入できますので、外出時にバッグに入れておくと、いざという時にも安心ですし、精神的な支えにもなります。

手汗用制汗剤ランキング | 手汗を止めるおすすめデオドラント
手汗用制汗剤ランキング | 手汗を止めるおすすめデオドラント
手汗を止める制汗剤は、クリームやパウダー、スプレータイプなど、様々な種類のものが販売されています。 ここでは手汗用制汗剤の中から、特に人気が高...

まとめ

今回は、「手汗の予防方法と、ミョウバンはどこで買えるか」についてまとめました。

手汗が多く出てしまうと、そのことに焦って余計に止まらなくなってしまうことがあります。できれば、事前にしっかり予防することがベストです。

症状が重い場合には病院で手汗を治す手段もありますが、費用や時間的な負担も大きくなってきます。効果の大きい方法は副作用も強い場合が多いため、まずは自分でできる予防方法から取り組んでみるようにしましょう。