10代の頃から手掌多汗症… 手汗体質が子供に遺伝しないか心配


10代の頃から手掌多汗症… 手汗体質が子供に遺伝しないか心配

10代の頃から手掌多汗症… 手汗体質が子供に遺伝しないか心配

 M.Kさん(女性)、20代、専業主婦 

手掌多汗症に気付いたきっかけ

手足の多汗症には、かれこれ10代の時からずっと悩んでいます。気付いたきっかけはピアノを習い始めてからです。先生が大変厳しく、レッスン時は毎回ビクビクしていました。ピアノ自体は好きだったのですが、ミスをするとキツく叱られるのでとても緊張していました。

そんなレッスンを何年か続けていたのですが、レッスン終了後に、先生が毎回鍵盤をタオルで拭いてる事に気付きました…。そうです、私の手汗を吹いてるのです!!

先生は何も言いませんでしたが、やはり気付いた時は恥ずかしかったです。ですが、意識すればするほど手から汗がビッショリ…。自分で止めることは不可能でした。ハンカチで手を拭いても気休め程度にしかならず、全く意味がありません。

自分が多感症だと気付いた後の悩み

特に、10代の時は一日の大半を学校で過ごしますが、よく生徒を当てる先生の授業やテストの時間は、緊張でとにかく汗がビッショリでした…。悩んだ事で一番印象に残っている事は、音楽の時間で、組み立て式のアルトリコーダーです。組み立てたは良いものの、授業終了後しまう時に手汗のせいで滑って、リコーダーが抜けずに苦労しました…。対処法として、接合部分に家で油を塗って抜けやすくしていました。

高校時代はもう、開き直って友達に「手汗すごいんだー」って悩みを打ち明けたり、笑い話に変えたりしました。打ち明けた友達も笑い飛ばしてくれたお陰で、自分のコンプレックス心も少し和らぎました。でも、緊張すると手汗が出ることは変わりません。

彼氏も出来ましたが、友達には手掌多汗症だと言えても彼氏には言えず…デートの時は手は繋げずに、腕を組んでいました。またその頃よく携帯電話を壊していましたね。もちろん手汗のせいです。後に防水携帯なるものを手にしてからは壊れなくなり、以降、携帯の機種変更時は必ず防水携帯を選んでいます。

手汗が出る時の心理状態

私が手汗が出る時は、緊張している時、不安な時、パチンコしてる時(私が席を立ったあと座る人、ごめんなさい)、スマホでパズルゲームしてる時(画面が汚れます)、プレステ4でゲームしてる時(汚れますし、コントローラーに汗が染みこんだら壊れる可能性があるので、ビニール手袋着用してます)などです。とにかく手で何かを作業する場面では手汗が吹き出します。

緊張している時に発汗することと、いつも手が冷たいことを踏まえると、原因は自律神経の乱れが関係していると思われます。対処法としては、ヌルヌルし出したら手洗い、ですね…。しばらくの間は乾燥します。

手汗が多いことのメリットは、冬でもいわゆる乾燥による「ぱっくり割れ」と縁がないことです…。でも、手汗のせいで日常生活に与える支障を考えると、やっぱりデメリットのほうが絶対大きいです。

子どもたちも手掌多汗症気味(遺伝するのか?)

こんな私ですが、手掌多汗症を笑い飛ばしてくれる夫と結婚し、子供をもうけることができました。ですが、7歳の子供も、4歳の子供も、手が冷たく手掌多汗症気味です。

夫は掌カサカサな体質ですが私が多汗症なので、自律神経の問題の他に、遺伝体質の可能性もあります。治療法などは私もいまだに模索中ですが、対処療法として、こまめな手洗い、タオルでコッソリ拭う、なるべく掌を握らずにパーの状態で空気に当てるようにするようにしています。

コンプレックスにせずに、笑い飛ばしてくれるような人間関係を築いていくことでストレスや緊張も軽減されるので、ポジティブでいることが一番重要な治療法かもしれません。緊張が手汗を呼んでしまうので、身近な人に手掌多汗症の人がいる人は、気付かないふりをしてあげてください。