常に手汗をかいて会議書類が濡れる… 相談できない手汗の悩み


常に手汗をかいて会議書類が濡れる… 相談できない手汗の悩み

常に手汗をかいて会議書類が濡れる… 相談できない手汗の悩み

 E.Iさん(女性)、28歳、アパレル店員 

仕事中は常に手汗をかいてしまいます

私は汗をかきやすい体質なのか、少し緊張するだけでも、すぐに額やワキ、背中などに汗が出てきます。中でも一番汗をかきやすいのが手の平で、ここだけは常に汗で濡れているのです。

手汗をかいてしまうのは、主に仕事中です。店内は空調が整っているので、夏は冷房冬は暖房がついており、快適です。ですから他の同僚も来店されるお客様も、汗をかいている様子はありません。

私もなるべく薄着でいるので顔やワキ等は汗をかかないのですが、手にだけは常に汗をかいてしまいます。接客でお客様に服をお勧めしている時、レジをしている時に気づいたら手の平がビショビショに濡れています。

会議書類を配る時に書類が濡れてしまいます…

一番困るのは会議の時です。私の勤め先では、月に何度か会議があります。会議では提案書等の書類を配るのですが、私はその書類を配布する係になる事が多いです。

会議は本社の会議室で行われるので、そこには代表取締役や常務、他の店舗の店員等100名以上が集まります。とても静かな空気の中、書類を配るだけなのにかなり緊張してしまいます。そして、その時が一番手汗をかいてしまうので、配っている内に手に持っている書類が汗で濡れてしまうのです。指が触れている部分は紙が歪んでしまいます。

時々書類を見て「え?」というような顔でこちらを見る人もいます。そんな時は本当に申し訳ない気持ちになります。それに、「手汗をかく=不潔」なイメージを持たれていないか、心配になってしまうのです。いつか上司から注意されないか、いつもヒヤヒヤしています。

原因はおそらく極度の緊張とストレスだと思います

どうして私はこんなに手汗が出るのだろう、とずっと悩んでいました。誰にも相談できず、相談しようと思っても話し辛かったのです。色々調べて、緊張やストレスによるものではないか、という考えに行き着きました。

そういえばいつも、手汗をかくのは緊張した時でした。接客の仕事、会議の書類配布など、少なからず緊張していたのでしょう。日々の緊張やストレスが原因で、こんなにも手に汗が滲み出てくるなんて驚きでした。そして、私がここまで緊張しやすくストレスも受けやすいとは思ってもいませんでした。

それと、もしかすると自律神経があまりよくないのかもしれない、とも思っています。実はあまり眠れない事が多く、毎日2~3時間しか睡眠が取れないのです。そのせいで自律神経が狂ってしまい、体の汗の調節の仕方がおかしくなったのかもしれない、と考えています。

自律神経を整えることで手汗がマシに!

このまま手汗に悩むのは辛いと思い、まずは緊張しいな性格を直そうと思いました。緊張している時は動悸が早くなるので、2~3回深呼吸をするようになりました。深呼吸しているだけでも落ち着いてきて、徐々に手汗が収まっていくのが分かります。

ストレスについては、毎日半身浴をしたり、よく眠るようにして発散しようと考えました。ハーブティーを飲んだり、アロマで癒されている内に、今までより睡眠時間を増やせるようになったのです。

自律神経も正常になってきたのか、どんどん手汗をかく頻度が減りました。今では仕事中も、かなり焦った時くらいにしか手汗が出ません。精神安定剤を飲んだり、精神科へ行ったり何か道具を使わなくても、気持ち次第で手汗は解消できると思いました。

手汗をかく原因を自分なりに突き止めるか、分からない場合は病院で診察してもらうといいでしょう。そして、ゆっくりと自分に合った方法で気持ちを落ち着かせながら、気長に治していく事が大切だと思います。