手汗がやばい… 手をつなげない女性の悩みと手汗を抑える方法

手汗がやばい…手をつなげない女性の悩みと手汗を抑える方法

手汗がやばい… 手をつなげない女性の悩みと手汗を抑える方法

手汗が出る原因は様々ですが、主なものとして精神的な要因があげられます。例えば、デート中の緊張から、手汗が多く出て手をつなげない経験をされた方は多いのではないでしょうか?

今回は、そうした手をつなげない女性の悩みと手汗を抑える方法についてまとめます。

精神的な要因

精神的なストレスによる発汗を「精神性発汗」といいます。

精神性発汗は緊張や不安、興奮などによって起こります。手汗をかいていることを強く意識してしまうと、それ自体がストレスとなり、さらに手汗をかいてしまう悪循環に陥るケースが多くみられます。したがって、焦りや不安を抑え、できるだけリラックスした状態を維持することが、手汗を抑えることにつながります。

手汗がやばい原因

慢性的なストレスによって交感神経の働きが乱れると、大量の手汗や様々な体調不良を起こす原因にもなります。完全にストレスをなくすことは難しいですが、ストレスとうまく付き合って解決策を模索していくことが大切です。

生活習慣による要因

精神的な要因の他に、生活習慣の乱れが手汗の原因となる場合があります。例えば、姿勢、食事、運動不足、それらによる肥満などがあげられます。

姿勢については、自律神経の不調に関わります。姿勢が悪いと自律神経のバランスが悪くなり、結果として手汗をかく原因となりえます。「脂質の多い食事」や「運動不足」といった生活習慣によるものでは、汗腺の機能の乱れから発汗のコントロールが上手くできなくなることがあります。

これらを見直すだけでも手汗の改善がみられるケースもありますので、まずは日々の生活習慣の改善を心がけていきましょう。

手をつなげない時の対策

手汗に悩んで、男性と手をつなげない女性は多くいます。上述した通り、手汗は緊張などの精神的なストレスによって多くかいてしまうものです。いざ手をつないでみたものの、男性から手汗のことをつっこまれたりしたら、さらに緊張して手汗をかいてしまうでしょう。

手をつなげない時の対策

「手汗がやばい!」と思った時にはすでにどうしようもない場合が多く、すぐに汗を出なくすることはできません。そのため、おすすめなのは、初めから「私は手汗が多いから手をつなぐのが苦手」と正直に伝えておくことです

そうすることによって、相手も気遣ってくれるはずです。手をつながないならそれでもいいですし、汗をかいていても手を繋ぎたいと言ってくれるようならそれに甘えればOKです。そうして徐々に緊張がほどけてくると、緊張感によって手汗をかくことは少なくなるはずです。

手汗を抑える方法

ここでは、具体的な「手汗を抑える方法」を4つ紹介します。

1.制汗剤

ドラッグストアや薬局、スーパーなどでも購入できる制汗剤は、脇の下など多く汗をかく部位用のものがほとんどです。そういったものは臭い対策にはなっても、手汗の抑制にはあまり役に立ちません。手汗には「手汗専用の制汗剤」というものがあるので、そちらを試してみると良いでしょう。

手汗用制汗剤ランキング | 手汗を止めるおすすめデオドラント
手汗用制汗剤ランキング | 手汗を止めるおすすめデオドラント
手汗を止める制汗剤は、クリームやパウダー、スプレータイプなど、様々な種類のものが販売されています。 ここでは手汗用制汗剤の中から、特に人気が高...

ただし、制汗剤は効果がずっと続くわけではありませんので、あくまでも一時的なものとして考えましょう。

2.食事療法

食生活の改善も手汗を抑えることに役立ちます。栄養価の偏った食事を見直し、規則正しく三食とるよう心がけることが大切です。

また、女性ホルモンと似た働きをする「イソフラボン」は汗を抑える効果が期待できますので、豆乳や納豆などイソフラボンを含む食品を積極的に摂るようすると良いでしょう。

3.漢方薬

漢方薬は生薬の組み合わせによって様々な疾患に効果があります。西洋薬のようにすぐに効果を発揮するわけではありませんが、時間をかけることによって体質を改善していくことができます。

手汗に効果があるとされているものは、桂枝加黄耆湯という漢方薬などです。これは、体内の水分循環や発汗機能の調整に効果があるといわれています。

4.ETS手術

最後の手段として手術があります。ETS手術は交感神経を切除することによって、手汗を抑える方法です。確実に汗は少なくなりますが、その分、胸や背中など違う部位から汗が多く出る「代償性発汗」という副作用もありますので注意が必要です

そのため、まずは手術以外の方法で改善に取り組み、どうしても改善がみられない場合の最終手段として手術を受けるようにするのが良いでしょう。


手汗がやばい時に手汗を抑える方法


ご紹介した手汗対策は、手術を除けばどれも手軽に取り組みやすい方法です。制汗剤は長期間の効果は望めませんが、手をつなぐ直前など必要な場面で使えて即効性があるため、かなり便利です。また、食事療法と漢方薬を併せて行うという方法もあります。

それでもどうしても治らないということであれば、イオントフォレーシス療法などを試してみて、改善がみられないようであれば手術を視野に入れて医師と相談してみましょう。

まとめ

今回は、「手をつなげない女性の悩みの原因と、手汗を抑える方法」について紹介しました。

デート中に「手汗がやばい」と感じると、その不安からさらに手汗をかくという悪循環にもなりかねません。どれだけ関係が上手くいっていても、男性と手をつなげないままでいたら、せっかくのデートも楽しめませんよね。

いざという時に備えて、ぜひ手汗を抑える方法について考えておくようにしましょう。